ラミネート(ボンディング)

ラミネート(ボンディング)の特徴

   当社のラミネートは、綿の生地にPVCやポリオレフィン系の透明フィルムをオーバーレイ
    (貼り合せ)加工するものです。
    特にプリント生地に対するラミネート加工は、加工後の白化現象やフィルムへの色素
    移行が懸念されますが、当社では一貫生産の強みを生かし、染色材料や接着剤を
    厳選してトータルでの品質管理を行っています。
    また、生地と生地を貼り合わせるボンディング加工や、フッ素系の特殊フィルムなどの
    貼り合せ加工も行っています。


  • ラミネート機
  •   加工基材       綿、TC、ポリエステル、不織布
  •   加工フィルム(透明)   PVC、ノンフタル酸PVC、ポリオレフィン、フッ素
  •   加工サイズ       生地幅 90cm〜150cm  フィルム厚み 0.08mm〜0.2mm
  •   加工内容        ツヤ、ツヤ消し、エンボス

株式会社鈴木工芸所
〒435-0026 静岡県浜松市南区金折町1417-8  TEL 053-425-3400 / FAX 053-426-1524







Copyright(C) 2005-2007 Suzuki Industrial Arts Co., Ltd. All Rights Reserved.